FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場のはなし 基礎編

今日もブログを見ていただきありがとうございます!

それにしても
あぁ~ジメジメしますね(*`へ´*)
スカッと晴れてほしいものですね(`o´)

今回は前回の続きで基礎工事の施工風景をお知らせします!
ちなみにリアルタイムではないので実際の現場は結構進んでおりますよ(^∇^)

早速!
こちらが基礎の形状に合わせた鉄筋の状態です。
配筋全景
この段階で瑕疵保険の配筋検査が行われます。
瑕疵保険については今後お知らせしていきますね!

次はこれに型枠を組み、コンクリートを打設します。
型枠全景

ちょうどこの日を境に怒濤の雨が続きます。
あの時期は建築業界だけに限らず土木、農業業界には大変な時期でしたね。。。。゚(゚´Д`゚)゚。

そんなこんなでようやく!

基礎全景

基礎ができあがりました。。。
雨はもういいです。。。

ここから住宅の骨組となる大工工事に移っていきます!
が!
次回は基礎の番外編をお知らせしますね(^∇^)

ご静聴ありがとうございました(^-^)/






スポンサーサイト

現場のはなし 着工編

ブログを見ていただいてる方はじめまして\(^o^)/
アーキテクツの"たかはし"です。
これから時たまブログに登場しますのでよろしくお願いします(゚∀゚)


初回は現場の施工について書いていきます。

今、建設中の某住宅ですが、、なかなか進んできております。
今回はそのなかで着工から土工事までを報告します。
これからの参考になれば幸いです!!


着工前にまず土地をお清めします。
現場に携わる職人さんやこれから住まわれるお客様の無事故無災害を祈願して、土地の神様にお祈りをするのが
地鎮祭です。

これは任意なので強制ではないですよ(^∇^)

地鎮祭



お祓いを受け、土地を清めた後はいよいよ着工です!

基礎の形状に重機で”根堀“をしていきます(^∇^)
(根堀の画像が。。。(;д;))

ちなみに。。。
基礎の下はこんな風になっています
根堀

各自治体で凍結深度というものが定められていて、地盤の凍結が起こらない地表面からの深さまで掘らないといけません。
地域によって地形・気候がさまざまなので
ちなみに帯広は100cmです(^∇^)

このランマーという締固め用機械
相当重いんですよ。。。
職人さん方、腰には気をつけてください(;゜0゜)

さらにこのあと鉄筋を組んでいき基礎が出来上がっていくのですが。。。。

それはまたのおはなしで。。。
(調子に乗って長文の壮大な一大巨編を書いてしまいそうなので笑)

次回は基礎の施工状況を上げていきます(^∇^)

                                                                       たかはし
プロフィール

TRADアーキテクツ

Author:TRADアーキテクツ
トラッドアーキテクツのブログです。建築に関するニュースや日々の出来事をスタッフ3名で運営していきます。

インスタグラム
facebook
最新記事
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。