FC2ブログ

フレーミング検定




今日は、十勝2×4協会のフレーミング検定を「45°ふりの住宅」で受けました。
以前も書きましたが、十勝2×4協会は年1回以上 会員によるフレーミング検定を義務ずけており
検定委員の厳しい目にさらされ、基準通り施工されているかチェックされます。
きちんとした施工が成されていなければ、厳しい言葉で指示を出され、月例会の中でも
報告され、会員からも色々な指示がなされます。

結構、この検定の時は緊張しちゃって、あまり受けたくないのですが、決まりですし
自分では問題ないと思っていても、実は間違った事を是正する意味でも
いい制度だな・・・と思っております。

ちなみに、今回は問題なく O,Kをいただきました。


s-IMG_0478.jpg




外壁のコロニアル工事始まりました。
今回初めて、ミックス仕上げを試みています。 中々、いい感じの仕上がりで
完成が楽しみですね

ただ、このミックスは職人さんのセンスに左右されるところなので
一抹の不安はぬぐいきれませんが、期待しておいてください。

s-IMG_0480.jpg











昨日は、アース21(全道の工務店グループ)の帯広例会とのことで、当社の
かちまいホームセンターモデルハウスに50名ほどの方が、見学に訪れました。

アース21は、十勝2×4協会と何名かの会員が重複していることもあり
結構、交流があり、毎年当社の住宅も観ていただいてますが、本当にここのメンバーは、
超~が付くほど、住宅オタクな工務店のおじさん集団で、ハンパないほど皆さん勉強家なんですよ。

今回のモデルハウスも、自分でこだわった施行箇所に皆さん食いついて来て、さすが観るところが
違うな~って感心しました。
いままで、そのこだわり部分に誰も食いついてくれてなかったので、チョイうれしかった報告です。


たけいち








スポンサーサイト

45°振りの家



今、市内で施工中の45°振りの家です。



北角地の立地ですが、南方向に土地の傾斜があり、尚かつ南側に総2階の木造アパートが
立っていることもあり、45°建物をふり、南西の2階にメインリビングを配置しました。
しっかりとした採光計画と、2×6の140mm高性能GW + ウレタンボード50mm の断熱と
南面以外は、トリプルガラスのクリプトンガスでU値0.95~1.15クラス
換気は、熱交換の第1種換気を採用しました。
Q値は、0.86とかなりいい数字が出ており、完成度の高い住宅です。

最終形は、太陽光パネルを4K程度乗せて ゼロエネルギー住宅 の予定でしたが
今回は、太陽光パネルを見送ました。

外壁のコンパネを現在貼っているところは、コロニアル葺きのところです。
今年から、コロニアルが防火認定を取得し、割と簡単に施行できることになり
久しぶりに使うことになりました。






このところ、アキレスのウレタンボードを、15mmは標準的に使ってきましたが
電気代の値上がりもあり、50mm付加断熱がこれから先当たり前になってきそうな
感じです。
グラスウール換算では、トータル240mm相当に値し、これからの省エネ・省CO2を
考える上では、重要な部分では無いでしょうか?

ただ、自分でもその程度のスペックに対して、ウレタンドードが良いのか?GWを
多様化した方が良いのか?まだ模索中・・・・・?


難しいね~・・・建築・・・・


たけいち




恒例の夏のひととき




暑い日が続き、本格的な夏到来って感じですが、今年も毎年恒例のホテルパコのビアガーデンに

行ってきました。 

今年は、仕事を早く切り上げ、6時すぎから始めましたが、まだ明るく仕事をしている方も

多い中、心苦しかったんですが楽しんできました。

パコのビアガーデンは、毎年少しずつシステムが変わるんですが(悪くなるときもあり)

今年のシステムは中々良かったですし、お肉も今までで1番良かったですね~。

夏のビール、最高~。







<話はガラッと変わりますが、ほくでんさんが再度の値上げ発表しましたね。

約2割UPは、今までオール電化を推進してきた自分もちょっと、心が痛いです。

ただ、こんな状況だからって暖房計画を電気抜きでは、本当にむずかしんですよね

出来るだけ、光熱費を押さえる計画を提案させていただきますが、そこに進めば進むほど

建築コストがどんどん上がり、新築自体が夢物語に終わってしまうおそれもあり、模索状態です。


見積もり段階で、Q値計算・・・それを見据えて暖房計画・・・・見積もり・・・・高い???

どうしよう・・・・スペック見直し・・・・こんな感じの日々です。


まずは、今更ながら超高断熱工事・・・・サッシはトリプル・・・・熱交換換気・・・Q値レベルは1.0以下

ってな事を施し、今まで通りのインテリア希望? ・ そしてヒーポン暖房・ヒーポン給湯・・・・

坪単価 70万円也   なるよね~。




自分が進みたい・目指したい・進めたい建築と、お客様が求めているもの、デザインであれ、温熱環境であれ

コストであれ、その絶妙な接点で今までも仕事をしてきましたが、こんなに急に環境が変わることは

今までになかったことで、本当に辛い~・・・・皆様のご理解を期待します。・・・・”ほくでんっか”


たけいち




プロフィール

TRADアーキテクツ

Author:TRADアーキテクツ
トラッドアーキテクツのブログです。建築に関するニュースや日々の出来事をスタッフ3名で運営していきます。

インスタグラム
facebook
最新記事
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR