FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

s-DSC00169.jpg

s-DSC00502.jpg


またまた、ご無沙汰でした。

以前にUPしていた 古民家再生 の住宅に付きっきりですっかりまたご無沙汰してしましました。

その住宅も、完成しまして今回UPさせてもらいます。

同一アングルからの撮影で紹介させてもらいます。

同じリビングの撮影です。

築90年の建物ですが、30数年前に大幅なリフォーム施してそのときに元々の柱や梁をすべて
塞いでいたものを、今回もう1度生かす事を試みました。

ストーブの位置は変わりましたが、本来の良さを生かし、今まで冬の間は薪ストーブを全開に炊いていても
寒かった住宅のようでしたが、断熱改修もしっかりさせていただいたので、今年の冬は心地のよい住宅で
過ごしていただけると思います。


s-DSC00167.jpg

s-DSC00507.jpg

リビングから和室方向   断熱改修を施したことで空間構成を大きく取り、小屋裏利用の2階でしたが
吹き抜けのロフトに変更

s-DSC00521.jpg

ロフトを観る

s-DSC00524.jpg

ロフトからリビングを観る

s-DSC00172.jpg

s-DSC00499.jpg

外観を大きく出ていた出窓が、かなり痛みが激しく寒さの原因でもあったため、取り除きすっきりとさせました。
本体部分の屋根も貼り替える予定でしたが、今回は予算的に厳しく既存のままにしました。

白壁は、既存部分は漆喰仕上げであったため、汚れ取り除き漆喰を上塗りし、新しい壁は防火板下地に
本漆喰の仕上げを施しました。

木部はカラ松の羽目板仕上げです。





今回、築90年の住宅を手がけさせていただき
この住宅がさらに40年・50年先までしっかり住宅として生きてもらえる事が
何だか、これからの建築の仕事のように思えてなりませんでした。


                                  たけいち
スポンサーサイト
プロフィール

TRADアーキテクツ

Author:TRADアーキテクツ
トラッドアーキテクツのブログです。建築に関するニュースや日々の出来事をスタッフ3名で運営していきます。

インスタグラム
facebook
最新記事
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。